下手っぴ日記RR

ラジコンを主に日々のたわいもない話を徒然っと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

プレデターX10を組立てよう♪そのMr9

儚い夢でした…
ファーム日本一おめでとう!
桜井、喜田、来年は1軍で働いてくれ。

毎度です、ふぃる@管理人です。

プレデターはそのデザインが特徴的ですが、フロントバンパーも他車とは違い細く伸びていています。
更に重量バランスが前寄りになっておりジャンプではほとんど前下がりで落ちる為、着地をかなり気を付けないと見事に刺さります★
おまけに車高の低さが災いしてかほとんど起上がってくれません(-"-;)

そこでラジコンマガジン10月号に載っていた上林選手のプレデターを真似してみました。

レーザーZX5のリヤバンパーを流用します。
サスアームが当たる両サイドの出っ張りとサスピンのU字部分の逃げをカットします。
カットの量は画像を参考に現物合せでお願いします。

シャーシへの取付け穴も現物合せで、
取付けのネジは長過ぎるとギヤボックスを留めているM3×25ネジに当たるので注意して下さい。
私は10ミリネジにワッシャーをかましてます。
ウイングマウント部分は最小限のカットにとどめました。
面倒臭かったし…

ちなみにこのリヤバンパーはLA213「バンパー&ウイングステーセット」400円に入っており、名前の通りウイングステーも入ってます。
私は速攻ノーマルのウイングステーから交換しました。

次回「その他諸々、最終回」です。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 19:26:55|
  2. プレデターX10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレデターX10を組立てよう♪その8マン

三つ勝ってもまだ中日は5割ペースでいいもんな…

毎度です、ふぃる@管理人です。

ご無沙汰です、このままフェードアウトしてしまいそうでしたが後もう少しなんで頑張っていきたいと思います。
何人くらい為になってんのかな?

【ステアリング周りの組立て】

この車、ステアリング周りの部品のほとんどがボディの外に露出しています。
魚雷厳禁ですね…

マニュアルにはステアリングアームとステアリングショルダースクリューの間にワッシャーを入れろ、となってますがどうしても動きが重くなったので(ベアリングを圧迫してる?)私はワッシャーを入れてません。
あとデルリンのステアリングポストにはクレの「ドライファーストルブ」を吹き付けてます。

走行して気になったのが非常にガタが出やすい事ですね。
毎パックチェックする位でないとダメかもしれません。
マニュアルにはサーボセイバーの記述が無いのですが付けておいたほうが無難かと思います。

ただノーマルのままだとサーボセイバーを入れるスペースが無いので、タミヤのサーボステーを使ってサーボをセンターにずらしスペースを作っています。
サーボセイバーはロッシのXXX4の物を使ってます。
このサーボセイバー個人的にかなりお気に入りです。
タミヤのハイトルクなんかよりガタも少なくしっかりしてますよ。

次回「これで君もワークスカー、フロントバンパーを作ろう編」につづく
  1. 2006/09/29(金) 21:41:53|
  2. プレデターX10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日は休み


門真のブロッサムに靴を買いに行きました。
アディダスショップが2足8,200円だったので普段用と加西等汚れていい用とを買いました。

しかしここ数年でアウトレットって増えたねぇ。
  1. 2006/09/26(火) 16:03:02|
  2. たわいもない話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレデターX10を組立てよう♪その七

そうか、タミヤのホイールのほうがレーザーのホイールよりオフセット浅いんだった。

毎度です、ふぃる@管理人です。

それではありえねぇにめげずに組立ていきましょう。
【オイルダンパーの組立て】

見ての通りOリングが一個しかありません。
そのくせ分厚いスペーサーが入ってます。
もうね…何て言うか…まあいいや。

ダンパー本体もスプリングもツーリングより長く、バギーのフロントより短い中途半端なサイズになってます。
フロントピストンにはバルブを付けてバウンドとリバウンドで効きを変えています。
が、効果は判りません(?_?)
Oリングが一個なこともあってか内壁を擦りそうなのとオイル漏れの心配もあってOリング2個にしてみました。

分厚いスペーサーの代わりにOリングを追加し、
蓋になるスペーサーはロッシのリヤハブのスペーサーがぴったりでした。

ちなみにセッティングシートの(Dart‐Bumpy)では
フロント…ピストン:ハード/オイル:#30
リヤ…ピストン:ソフト/オイル:#60
でした。
他のセット見ても#50やら#55やら普通のバギーでは見掛けない数字が…
やっぱりありえねぇ★

次は「クラッシュ厳禁のステアリング周り」です。
  1. 2006/09/25(月) 21:10:07|
  2. プレデターX10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

だいぶ形になってきたかな?

今日は昼から加西に行ってきました。
天気も良く、気温も高くなく過ごし易かったですが人は少なく5人だけでした。
路面は真夏に戻ったようなカサカサ路面でX2000赤がいい感じでした。

でもって私はプレデターを弄っては走らせ、弄っては走らせしてました。
あともう一曲がりって感じですがかなり気持ち良く握れる車になってきました。
何より私は湿った路面よりカサカサ路面のほうが好きなようですf^_^;
そうしてガンガン握ってバキバキ転んでいると…

アレックスさんサスアームは自分でカットするんでボーンだけでも売って下さいm(_ _)m
レーザーのホイールが使いたいです…
  1. 2006/09/23(土) 19:05:36|
  2. 加西
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレデターX10を組立てよう♪そのm6

ぶっちゃけ面倒臭くなってきた★

では?サスアームを取付けます。
まずはリヤから

精度に問題無いのでサクッと組立てられると思います。
ボールジョイントを多用するのでガタの無いようネジはしっかり締めて下さい。
(特にアップライトの長穴)
あとバレットボールジョイントの向きの記載が無いのでマニュアルの画像を良く見て間違えないように。
トーイン調整のターンバックルは中央の4面の内一つをマジック等で塗っておくと何回回したかが判りやすくトーインを揃えるのに便利ですよ。

つづいてフロント、

こちらも特に問題無く組めるかと思います。
注意するのはギヤボックスに埋込むピポッドピンをしっかり奥までぶち込んでください。
奥まで入ってないとサスアームの動きが重くなるのと最悪クラッシュ等でアッパーアームが外れる恐れがあります。
ウォーターポンププライヤーがあると便利です。
次にロアアームのバレットボールジョイントはスキッド角と水平になってるか確認して下さい。
ここが水平になってないとステアリングをきった時にナックルと干渉して動きが悪くなり、場合によってはサスアームが上下します。
走りに影響が出るところなのでチェックしてみてください。
あとフロントもバレットボールジョイントの向きの記載が無いので気をつけて。

次はユニバかステアリング周りかな?
(ちょっと投げやり★)
  1. 2006/09/23(土) 01:12:05|
  2. プレデターX10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレデターX10を組立てよう♪その五

RCMxWebストアにBJ4WEが入荷したようですね。
59,800円ですか、別に後悔してませんよ…

毎度です、ふぃる@ラジマゾ管理人です。

それでは現実を振り払いサスアームを取付けます。
【サスアームの取付け】

某アメリカ産変態車と違ってバリも無く綺麗なパイパンです。
サスアームとシャーシのマウント部分で擦れる所を軽くヤスリがけしたくらいで精度は問題無いですね。
材質はグラファイトでかなり固いです、タップは切ってくれてますが4ミリネジの締め込みが結構キツかったりしますのでその時は軽くダンパーオイル等を塗っておくと楽に締め込めると思います。
でこのサスアームを取付けるサスピンが…

およそ1/10のオフ車のサスピンとは思えない細さです。
参考にアソシとロッシのサスピンと並べてみたのですが
プレデターX10…2ミリ
XXXフロント…約2.4ミリ
B4…約2.8ミリ
XXXリヤ…約3.2ミリ

こんなけ細いと曲っても気付かないんじゃないかと思われ…

更にまたまたありえねぇ作りが…

リヤのアップライトのアッパーアーム取付け穴が長穴になってます。
無段階調整って事でしょうか?
しっかり締め込まないと走行中に色々なキャンバーとキャンバー変化量を楽しめます…

(ノ-o-)ノ ┫

もう少しサスアーム編続きます。
  1. 2006/09/22(金) 23:23:18|
  2. プレデターX10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレデターX10を組立てよう♪その四

土曜日、天気良くなってきたな、どうすっかな…

毎度です、ふぃる@管理人です。

それではありえねぇ駆動系をありえねぇシャーシとギヤボックスに取付けます。

【ギヤボックスの組立て】

デフをシャーシに取付けますが、リヤはデザインナイフで指してる所がリングギヤに当たります。
一応少しは削ってくれてるようですが削り足りないのでカッター等で削っておきましょう。
でもってギヤカバーを上から取付けるわけですが、リヤがベアリングの支持部がキツくネジをきちんと締め込むとベアリングを圧迫してロックしてしまいます。
マニュアルには「キツいようならネジを緩めて、隙間が開いたらグリスでも塗って防塵しといてね♪」
と、これまたありえねぇ事を言ってます(ノ-o-)ノ ┫
奥までぶち込むのが男ってもんだろっ!てな訳できっちりネジが締め込めるようベアリングの支持部を削っていきます。

ドレメルで削るのもいいですが削り過ぎが怖いのとサーキットになかなか持込めないので、もっと簡単に画像のようにベアリングハウジングに紙やすりを巻き付け支持部に押当ててグリグリやってみました。
これだと時間が掛かりそうに見えますが粗めの(私は100番を使いました)を使えばわりとサクサク削れますし、ハウジングに沿って綺麗に削れるのが魅力です。
ギヤボックスのネジをきちんと締め込んで駆動が軽く回るまで根気よく組み直して下さい。
ネジがきっちり締め込めればギヤボックス内にほとんど砂は入ってこなかったです。

次回「細い脚は確かに好きだけど…サスアーム編」につづく
  1. 2006/09/21(木) 21:29:08|
  2. プレデターX10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレデターX10を組立てよう♪その参

Aメイン2ヒートとBメインの3レースで1500円でした、そら翌日に発売出来るよね…

毎度です、ふぃる@管理人です。

それではボールデフを組みましょう。
【ボールデフの組立て】

マニュアルを見てまたまた「あれっ?」と感じました。
この車、ボールデフには付き物のスプリングがありません。
皿ワッシャーみたいな物が1枚あるのですがとても機能してるとは思えません。
デフリングとデフカップ取付けが引掛かる程度しかなく、これでデフリングがリーフスプリングの役割をしてるのか?と考えたりもしましたがありえねぇ作りには間違いないですね★
取りあえずノーマルのままシェイクダウンをしましたが特に問題は無かったです。
ただどうしても緩むのが怖いのでキツめに締め込んでしまうで調整がほとんど出来ないのと精神衛生上よろしくないのでスプリングを入れてみました。

ネジはM2×20でスプリングは入手しやすさと値段でヨコモのを使ってます。
スラストベアリングのグリスはカワダの「ジョディー」が粉になりにくくて良いです。
あと、カップにネジが切ってありますのでネジ止め剤を忘れずに。標準でセラ玉が入ってるので普通に組めばかなりスムーズです。

ちなみにリングギヤはアレックスのバラクーダ・スティンガー用の物と同じでした。
バラクーダ・スティンガー用のリングギヤの値段300円
プレデターX10のリングギヤの値段907円…

次回「ついにドレメル登場か?ギヤボックス編」につづく
  1. 2006/09/20(水) 19:39:27|
  2. プレデターX10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレデターX10を組立てよう♪その弐

予価79,800円て…

毎度です、ふぃる@管理人です。

それではありえねぇ車を組立てていきます。
【センターシャフトの組立て】


マニュアルを見ると「ワンウェイアダプターとスリッパーアダプターとセンターシャフトを自分で接着してね♪」とあります。
今時のマシンとは思えませんね…
5min 2-pt epoxyで接着してくれと書いてあります。
と言う訳で、

東急ハンズで661円でした。
熱と換気に気をつけて接着して下さい。

で、勘の良い方はお気付きかと思いますがこの車、今のシャフト車の主流のドッグボーン式では無く貫通式の為、
スパーを交換をするためにはギヤボックスをばらしセンターシャフトをごっそり引き抜かなければなりません。
(実際はリヤのギヤボックスだけばらせば無理やり引き抜く事は可能ですが…)
レースの時にスパー交換になると結構慌てるかと思います。
Oリングを使ってワンウェイの効きを調整出来たりと考えてるなと思える部分もあるんですがねぇ…

次回、「またまた何かが足りない?ボールデフ編」に続く。
  1. 2006/09/20(水) 00:26:54|
  2. プレデターX10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プレデターX10を組立てよう♪その壱

さて、驚いた人も「絶対買うと思ってた」人もいたようですが
買ってしまいましたよ、プレデターX10
苦労する車は嫌だと言いながら又々苦労するであろう(間違いなくする)車を選んでしまいましたσ(^◇^;)。。。
すでにシェイクダウン、レースデビューは終っているのですが組立て時や今回のメンテ時に気付いた事をマニュアルに沿って書いていこうかと思います。
大英帝国が生んだ世紀の変態マシンをとくとご覧あれ!

【スリッパーの組立て】
20060919153103

↑のマニュアルを見てお気付きになりましたでしょうか?
そう、この車
スリッパーパッドがありません
スパーを直接プレートが挟んでます、おまけに皿ワッシャースプリングです…
私のセット能力では「滑るかロックするか」にしか調整出来ませんでした…orz
あとアジャストナットには少量のネジ止め剤を塗っておいた方が良いですね、塗らないと奇跡的にベストな調整が出来ても走るにつれドンドン締まっていきますから…

スタートから変態魂を刺激してくれます★

〔つづく〕
  1. 2006/09/19(火) 15:30:00|
  2. プレデターX10
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

加西公式第5戦リザルトアップ

加西HPにリザルトがアップされました。
早い更新、本当にありがとうございますm(_ _)m

ところで2WDの小ブライアンキンワルドのポイントがKすけに加算されてるのが納得出来ないなぁ~( ̄―+ ̄)

なんてね、X‐6普通に走ってるように見せるテクさすがです。
  1. 2006/09/18(月) 23:57:57|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

加西公式第5戦

上林選手のプレデターはバラR2の駆動系が流用されてスリッパーが無いそうで…

毎度です、ふぃる@管理人です。

昨日は加西のレースでした。
台風接近でどうかなと思いましたが、朝晴れてたのでとにかく向かってみると7時半過ぎてるのにUBさんと前田くんしか来てない…
コースを見ると水たまりがあり路面はかなりマッディー★
「こりゃあレース無いな」と思いだべっているとチーム岡山が到着。
そうこうしているとヒコさんと運営の森田さんが水たまりをスポンジで吸い取り始めました。
更にオーナーのご厚意で新しい土を入れてみんなで踏み固めてなんとかレースが出来る状態に、
コース整備が終わる頃には人も集まり、2WD17名、4WD12名で開催することが出来ました。

マシンは2WDはB4、そして4WDはプレデターX10のデビューレースです。

〈2WD〉
予選1R目…タイヤはフロント・ワイド4リブM3、リヤ・ホールショットM3。
スリッパーが滑り気味で前に出ません。
おまけにミス連発で順位を見る気も無し★
予選2R目…M月さんの話を盗み聞きリヤをホールショットR3に変更。
タイヤに土が付くまではシビアな動きをするもその後は良い感じ、
2コケするも14周11秒で6位に上がる。
予選3R目…フロントをお昼の練習走行で良かったワイド4リブR3に変更。
スタートの合図でスロットルを握るも車はあらぬ方向へ…
プロポの電池切れでノーコンに(ノ-o-)ノ ┫
最終2人に抜かれてやっぱりエイトマンでギリギリA入り。

〈4WD〉
予選1R目…タイヤは前後ホールショットM3
こちらもスリッパーがユルユルでちんたら走ってミス連発、順位は?
予選2R目…タイヤはそのまま(と言うか選択肢が無い★)
スリッパーを締め込むもまだ滑り気味、ミスも減らず狙ったかのように8位に…
予選3R目…前のヒートから雨がパラパラと
スリッパーをしっかり締め込んだところかなりの暴れん坊に★
私のしょぼテクでは押さえきれずフラフラ走っていると「ポンダー付いてません」とのアナウンスが…(ノ-o-)ノ ┫
雨のせいかタイムアップする人も無くこちらもエイトマンでした。
結局そのまま雨が本降りになり(一時豪雨)決勝は中止に。
欲求不満爆発のレースとなってしまいましたとさ。

↓まだ10パックも走ってない車とは思えない汚さ…
[加西公式第5戦]の続きを読む
  1. 2006/09/18(月) 22:52:08|
  2. レース
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新たにスタート

14日に終るはずのメンテナンスがいまだ復旧の目処立たずとのことで、早くも引越ししました。
と言う訳で改めてよろしくですm(_ _)m


↓この2台が揃うのは日本では加西だけでしょうね。
20060918052238
  1. 2006/09/18(月) 04:48:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

ふぃる

Author:ふぃる
EPバギーオンリーになっちゃいました。

やれることを精一杯

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター


無料カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。